ザクロの花瓶

2020年11月26日~12月5日に開催されました、21世紀アートボーダレス展で
私の作品を展示して頂きました。
新国立美術館での開催とのことで、ポリマークレイ部門としては初の試みでしたので、
他のジャンルの方にもアピールできるよう、大き目の作品に挑戦しました。

完成したのがこちら【ザクロ】の花瓶です。

光栄なことにポリマークレイ部門の技術賞を頂きました☆



作品は海外から取り寄せたペーパーマチの花瓶をこれでもか!!とケインで装飾しております。
今回も鬼のような数のミルフィオリケインを作成しました。
土台の部分は柔軟性が欲しかったのでプレモのスフレを使用しています。
その他は全部プレモですね。

花瓶だけだと寂しかったので、ザクロの実も作りました。
実は中身は中空です。ちょっとファンキーな目玉のオ〇ジっぽくなりましたww

花瓶の大きさが電気オーブンにいっぱいいっぱいで、初めてガスオーブンを使用してみましたが、
温度の安定具合がなかなかよくてキチンと焼けました。

それから、とても嬉しいことに、私も購読しておりますチェコの雑誌【Polymer Week】さんの
ブログに私の作品を取り上げて頂きました。
日本人のポリマークレイアーティストとして世界にお披露目して頂けたこととても感謝しております。

SLICED BEAUTY
Although polymer clay art is still not very a widely spread artistic medium in Japan, we’ve already seen many impressive polymer artworks created by Japanese ar...

これからもミルフィオリケインの可能性を追求していく所存です☆

コメント